これだけは知っておきたい!賃貸経営の基礎知識

賃貸経営の魅力

賃貸経営には様々なメリットが存在します。その中でも今回は五つの魅力とメリットについてご紹介します。
まず、一つ目は毎月安定した収入を長期的に得ることができる点です。そのため、老後の資金のために賃貸経営をされている方も沢山いらっしゃいます。
二つ目は資産として不動産を家族に残すことができる点です。万が一の時に生命保険の代わりにすることができます。
三つ目はインフレに強い点です。貨幣価値が下がり、インフレになってしまった場合にも不動産を所有することで、インフレ対策として活用することができます。
四つ目は初期の投資額が少ない額でも始めることができる点です。アパートやマンションの経営は、金融機関から融資を受けて購入し、家賃収入からローンを返済していくため少ない資金で続けることが可能です。
五つ目は税金が軽減されるため、節約ができる点です。場合によっては大幅に税金が軽減されることもあります。 

賃貸経営のリスク

次に賃貸経営のデメリットを五つご紹介します。しっかりと把握して対策しておきましょう。
一つ目は建物の老朽化により入居者が減ってしまうことです。収支計画を立てるときに、の他に修繕費なども想定して考えておきましょう。
二つ目は火災や地震などの自然災害です。自然災害は避けることができないのであらかじめ保険に加入するなどリスクを防ぐ工夫をしましょう。
三つ目は金利上昇により、ローンの返済額が上がってしまうことです。固定金利での融資や固定金利の利用期間を減額するなどの対策を取っておきましょう。
四つ目は売却時にリスクがあることです。自分の資産運用を明確にし、計画を立てていくようにしましょう。
五つ目は空室による家賃収入の減少です。空室のリスク回避には、プロの不動産会社やサポート会社に相談して賃貸経営を進めるようにしましょう。


Shear!

B!